高知市 チャクラ②

チャクラ②

チャクラはエネルギーの中継点として機能していることはチャクラ①でかきましたが、その機能は昨今、いろいろなレベルで解明されてきました。
そこからエネルギーが取り込まれ処理・吸収されて肉体の変化をもたらします。体内には小チャクラが分布していますが、メジャーな7つのチャクラ(大チャクラ)があります。

大チャクラ

解剖学的にそれぞれ重要な神経叢や内分泌腺とほぼ一致していて、背骨の底部から頭部へと垂直と2重螺旋を描くようにエネルギーが登っていくとされています。

第一チャクラ尾骨のそばにあり、仙骨神経叢・生殖器・性腺
第二チャクラ仙骨・脾臓・性腺チャクラとも言われて臍下丹田脾臓のそばに存在して学派によって異なる。仙骨神経叢・泌尿生殖器・ライディ匕細胞
第三チャクラ太陽神経叢チャクラ・胸骨剣状突起の下部。消化器・副腎
第四チャクラ心臓チャクラ・胸骨中央部周辺。心臓神経叢・循環器系・胸腺
第五チャクラ咽喉チャクラ・喉仏周辺。胸髄神経節・延髄・呼吸器・甲状腺
第六チャクラ眉間チャクラ(第三の目)ヨガではアジューナチャクラと呼ばれる。視床下部・脳下垂体・自律神経
第七チャクラ冠チャクラ頭頂部にある。大脳皮質・松果体・中枢神経系やそのコントロール・松果体冠

秘境的文献には他にも主のチャクラとして、両手のひらと足の裏・中脳と延髄に働くアルタ大チャクラが存在すると言われています。

高知市 チャクラ② ka-HUNA

コメント


認証コード2617

コメントは管理者の承認後に表示されます。