高知市 閑訪亀鳴

閑かに 賑やかな春になってきましたね。

河越しの をちの田中の夕闇に 何ぞと聞けば 亀ぞ鳴くなる 藤原為家

川向こうのあの田んぼの中で何かの鳴き声が聞こえる。あれは何かと尋ねたら亀が鳴いているのだという答え。

亀が鳴くほどの生命力の溢れた季節になってきました

寒暖の差での身体の適応できないでいると ウィルスが増殖して
バランスを保っていた多くの臓器をしばしば不調へと向かわせます。

特にヘルペス科のウィルスが暴れると痛みや凝りを身体中に作り
経絡エネルギーが悪くなりの多くの臓器の不調は進行します

細胞免疫が不活性で熱が出ず 液性免疫の抗体ばかりが増えると
ヒスタミンが身体に増えた状態になって、そのうえPM2.5にまじった花粉で重症の花粉症になりかねませんので、季節の変化や寒暖差には
甘くみずに気をつけましょうね!

カフナの駐車場の桜も。もうすぐ咲き始めそうです

高知 お身体の不調なら こころとからだを癒やす ka-HUNAにお任せ下さい。

お客様の声は個人の体験談であり、得られる結果には個人差があります

コメント


認証コード2813

コメントは管理者の承認後に表示されます。